パワースポットを探すなら - パワスポ! -

金運・財運に効くパワースポット

181件中 21 ~ 40件目を表示
剣山本宮宝蔵石神社
解説 当社は、剣山山頂直下にあり、元々、修験の行場でもあったとされる。また、かつては、源氏と平氏の立場が逆転し、源氏が隆盛を極めていく中、その挽回を期し、四国太郎山(石立山)の不思議の池に安徳帝の御剣を天に... (もっと見る)
豊照稲荷神社
解説 豊照稲荷神社(とよてるいなりじんじゃ)は東湊町に鎮座する神社です。 御祭神は豊受姫命(とようけびめ)です。 明治初年に末裔の方が絶えてしまった後、近くの豊照稲荷大明神 と合わせて祀られ、また、豊... (もっと見る)
蛇石神社
解説 南阿蘇村・赤水にある神社で、御神体は白蛇様になります。この辺りの地は自然動物崇拝が昔からあったことから、地元の方々は白蛇様を崇拝してきた経緯が残っているとされています。現在では阿蘇のパワースポットの一... (もっと見る)
三輪山
解説 奈良県北部、桜井市にある山。標高467メートル。大和(やまと)高原南西端に位置し、東側の巻向(まきむく)山、初瀬(はせ)山と尾根続きになっている。山体は花崗(かこう)岩類、頂上部は角閃斑糲(かくせんは... (もっと見る)
北野異人館 山手八番館
解説 神戸の北野異人館にある山手八番館には、サターンの椅子という不思議な椅子があります。 その椅子の来歴は不明ですが、女性の椅子(後ろのカーテンが赤のもの、右側)と男性の椅子(カーテンが青のもの)があり座... (もっと見る)
法住寺
解説 平安時代中期に藤原為光によって創設され、その後院政期にはこの寺を中心に後白河上皇の宮廷「法住寺殿」がいとなまれましたた。法住寺殿が木曾義仲によって焼き討ちされ、数年を経て後白河上皇も崩御すると、法住寺... (もっと見る)
川棚のクスの森
[森林]
解説 山口県の名湯川棚温泉。その川棚温泉から車で数分のところ、ちょうど温泉の裏山といったところに位置しているクスの巨樹。 高さは21m、樹幹9.5mは県下第一の大きさを誇り、樹勢は旺盛で、四方に伸びる... (もっと見る)
石見銀山
[]
解説 2007年7月、世界遺産として新たに登録された『石見銀山遺跡』。16世紀初頭に開発されて以来、約400年という長きにわたって採掘されてきた、日本有数の銀鉱山だ。最盛期には海外にもその名は轟き、当時の世... (もっと見る)
達谷窟
解説 達谷窟(たっこくのいわや)は、岩手県西磐井郡平泉町に所在する毘沙門天をまつったお堂です。 延暦20年に征夷大将軍であった坂上田村麻呂が、 蝦夷を討伐した記念として建てたとされています。 正式名称... (もっと見る)
柳森神社
解説 室町時代、太田道灌公が江戸城の鬼門除けとして、多くの柳をこの地に植え、京都の伏見稲荷を勧請したことに由来する神社である。 太田道灌の江戸城築城の際、神田佐久間町あたりに柳の森がつくられ、その鎮守とし... (もっと見る)
伊豫豆比古命神社
解説 伊豫豆比古命神社(いよずひこのみことじんじゃ)は、2千年以上の歴史がある神社で、敬称として「椿神社」や「お椿さん」とも呼ばれるほど長く親しまれてきた神社です。縁起開・運財運向上・開運招福・商売繁昌のご... (もっと見る)
上川神社 旭川
解説 1893年(明治26年)に開拓守護として、また旭川の鎮守として創建された神社。天照大神などを祀ります。 境内は、開拓以前の原初の森を残す神楽岡公園にあります。元々アイヌの聖地で、「神々が楽しむ丘... (もっと見る)
九頭龍神社(神奈川)
解説 箱根の九頭龍神社は日本で屈指の九頭龍さま/龍神さまの神社です。 龍神さまは水を司るので、事業発展、縁結びなどのご利益があると言われ、近年は縁結びの神社として、特に女性に人気があります。 また、毎月1... (もっと見る)
海老江八坂神社
解説 海老江八坂神社は、素盞嗚命を祭神とする神社です。 境内にある灯籠には"天治"とも"大治"とも読める字があり、また村の旧記には永徳3年霜月社殿再建とも書かれていることから、大変歴史のある神社と言われて... (もっと見る)
氣比神宮
解説 『藤原武智麻呂伝』によると、武智麻呂(藤原不比等の子、南家の祖)の夢の中に気比神宮の神が現われ、神身離脱を願い、そのために寺を建てて欲しいと告げた。武智麻呂はお告げに従い寺を建てた。神身離脱とは、神も... (もっと見る)
小綱神社
解説 稲荷大神を主祭神とする。伊勢神宮を本宗として、文正元年(1466)に産業繁栄と疫病鎮静の神として鎮座された。 その昔、太田道灌はこの神社に崇敬し、ときどき参拝し、社地を奉じ、社殿を造営したと言... (もっと見る)
蛇塚
解説 商売繁盛、金運上昇、仕事運、出世運の守り神としてテレビなどでも紹介されたパワースポットです。 芝公園のもみじ谷にあります。 西新宿で酒屋を営んでいた秋田県出身の神成志保という女性が蛇の夢を見... (もっと見る)
貧乏神神社
解説 金運、仕事運、ギャンブル運、勝負運などにご利益がある。 「貧棒」という棒で御神木を叩いたり蹴ったりするというユニークな参拝方法がある。これにより自分の中の弱い心を追い出せる。... (もっと見る)
焼津神社
解説 御祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)。 焼津神社は、静岡県焼津市焼津にある神社。式内社、旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。 旧称は「入江大明神」。ヤマトタケルの東征伝説に関わる神社として... (もっと見る)
大山阿夫利神社
解説 古くから大山は山嶽神道の地で関東でも屈指の霊場となっている。大山阿夫利神社は、その相模の霊山大山を御神体としている。頂上には奥宮があり、下社へは大山ケーブルカーで登ることができ、ケーブルカーの途中には... (もっと見る)