パワースポットを探すなら - パワスポ! -

発展運に効くパワースポット

1196件中 1181 ~ 1196件目を表示
南禅寺
解説 南禅寺とは京都市左京区にある、臨済宗南禅寺派大本山の寺院です。 日本の禅寺の中で、もっとも高い格式を持つパワースポット『南禅寺』 ここは臨済宗の総本山に当たるお寺で、琵琶湖の湖水を京都市に... (もっと見る)
穂高神社
解説 穂高神社(ほたかじんじゃ)は、長野県安曇野市穂高にある神社です。式内社(名神大社)、信濃国三宮。 安曇野市穂高の本宮(里宮)のほか、松本市安曇の上高地に奥宮、奥穂高岳山頂に嶺宮があることから、「日本... (もっと見る)
東大寺
解説 良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山のお寺で古都奈良の文化財の一部として、ユネスコの世界遺産に登録をされています。 東大寺のパワースポットは、どこも観光名所として知られているエリアで各所でパワーを... (もっと見る)
泉涌寺
解説 大門を入ってすぐ、左手奥にある観音堂には8世紀中国の唐の時代に皇帝玄宗が楊貴妃を偲び造らせたとの伝承がある楊貴妃の観音像が安置されています。 1255年(建長7年)中国に渡った湛海がその像を持ち... (もっと見る)
竹生島
[]
解説 竹生島は、長浜市に属する周囲2キロの小さな島です。 西国三十三カ所観音めぐりの三十番札所「宝厳寺」や「都須夫麻神社」のある島として、古来より人々の厚い信仰を集めてきました。戦国時代には数々の武将から... (もっと見る)
比叡山
[]
解説 比叡山とは東側に京都府京都市、西側に滋賀県大津市といった県境にある山です。 標高848メートルある「比叡山」は古くから「近江の日枝の山」と伝わっていて山岳信仰され続けています。 そのた... (もっと見る)
松尾大社
解説 松尾大社は、松尾山の山霊である大山咋神を御神体として祀っている。境内には「滝御前」と書かれた赤い鳥居があり、その奥にあるのが霊亀の滝である。落差約10mの二段になった滝で水量は少なめだが枯れることはな... (もっと見る)
安井金比羅宮
解説 安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)は京都府京都市東山区にある、「安井のこんぴらさん」で有名な神社です。 それほど大きくない神社ですが、京都のど真ん中でアクセスしやすいことから、京都の有名パワース... (もっと見る)
出雲大社大阪分祠
解説 島根県にある有名な神社、出雲大社をご存知の方って多いですよね。 実は大阪にはそんな出雲大社の分祠があるんです。 地元の人たちからは"初芝さん"と親しまれており、本殿の上に立っている立派な鳳凰の... (もっと見る)
花園神社
解説 江戸時代から新宿の総鎮守として新宿を見守ってきた神社。 11月の酉の市ではたいへんなにぎわいを見せて、メディアなどでも多く取り上げられます。 その際には多くの出店や、見世物小屋というものが建てられ... (もっと見る)
日枝神社
解説 東京都港区赤坂の日枝神社は、江戸城築城に際し、江戸の鎮守としたものがはじまりとなっています。 都市のお守りになるほどの、力の強いパワースポットで、金運、仕事運のみならず、恋愛の神として有名な女神がま... (もっと見る)
東霧島神社
解説 東霧島神社(つまきりしまじんじゃ)は、宮崎県都城市高崎町にある神社。伊弉諾尊を主祭神として祀り、天照大神・瓊瓊杵尊・天忍穂耳尊・彦火火出見尊・鵜葺草葺不合尊・神日本磐余彦尊を配祀する。 霧島連... (もっと見る)
世田谷八幡宮
解説 世田谷区にある応神天皇、仲哀天皇、神功皇后を祀っているパワースポット。 以前は奉納相撲の勝敗で来年の豊作・凶作を占ったり、その年の豊作を喜び感謝するための相撲をおこなったりしたため、境内に土俵や力石... (もっと見る)
宗像大社
解説 宗像三神を奉斎する神社は全国で約6,200余社ありますが、その総本宮です。 宗像市田島に市杵島姫神を祀る辺津宮、海を渡り大島に湍津姫神を祀る中津宮、さらに玄界灘の孤島沖ノ島に田心姫神を祀る沖津宮... (もっと見る)
東京大神宮
解説 東京のお伊勢さまということでパワースポットとして有名。 しかし、近年では恋愛成就や縁結び、女性の魅力を引き立ててくれるパワースポットとして人気です。... (もっと見る)
地主神社
解説 社伝によれば、地主神社の創建年代は、神代(かみよ)つまり日本の建国以前とされ、 あまりの古さにその歴史は明らかではありませんでした。 しかし近年、アメリカの原子物理学者・ボースト博士の研究により、 本... (もっと見る)