パワースポットを探すなら - パワスポ! -

発展運に効くパワースポット

1191件中 1 ~ 20件目を表示
いちべ神社
解説 いちべ神社は地元の漁師が海で遭難した時、龍が海上より立ち上がり、漁師の生命を助け、この石に舞い降りたという伝説により、文政11年(1828年)に建立されました。 プロ野球監督やスポーツ選手、さまざま... (もっと見る)
乙女稲荷神社(根津神社境内)
解説 根津神社の中にある神社で、縁結びスポット。 奥の風穴に、命を育む女性の象徴としてお稲荷様を祀ったことから「乙女」と名がついたそう。 また女性を守る神様がいるんだとか。... (もっと見る)
木母寺
解説 芸事上達に御利益があるパワースポット。... (もっと見る)
関神社(王子神社境内)
解説 王子神社の境内にある関神社には、百人一首などで知られる歌人・蝉丸法師、逆髪姫、古屋美女が祀られています。 祭神の一人、蝉丸公は、「髪」の祖神といわれ、髪の毛にご利益のあるパワースポット。... (もっと見る)
満月寺浮御堂
解説 満月寺浮御堂は、滋賀県大津市堅田、琵琶湖畔の臨済宗大徳寺派海門山満月寺にある、 湖上に突き出た仏堂です。 近江八景「堅田の落雁」で名高いとされています。 また、堅田の浮御堂の通称でも知られている... (もっと見る)
宇治神社
解説 宇治神社は、京都府宇治市宇治山田にある神社です。 式内社で、旧社格は府社。 隣接する宇治上神社とは対をなしています。 祭神は、菟道稚郎子命(うじのわきいらつこのみこと)です。... (もっと見る)
文殊仙寺
解説 文殊仙寺(もんじゅせんじ)は、大分県国東市国東町大恩寺にある天台宗の寺院である。 山号は峨眉山(がびさん)。寺が所在する文殊山の別名である。 日本三文殊のひとつに数えられる。 寺は「三人寄れば文... (もっと見る)
霊峰尺間神社
解説 尺間神社(しゃくまじんじゃ)は、大分県佐伯市弥生の尺間山山頂にある神社。 尺間さま、釈魔大権現などとも呼ばれる。 標高645mの尺間山山頂にあり、東九州の霊場として名高い。 「尺間」は「釈魔(魔... (もっと見る)
磯笛峠展望台
解説 国道260号線をメロンの産地・南張へと向かう途中の 海抜100mの中腹にあたり、 太平洋と英虞湾が一望できる景勝地。 好天日の夕景は美しいものがあります。 海女と漁師の悲恋物語からその名がつい... (もっと見る)
プロメテウス火山(東京ディズニーシー)
[公園]
解説 夢の国として誰もが知っているといっても過言ではない『東京ディズニーリゾート』 その中枢核といってもいいほどの「東京ディズニーシー」 このディズニーランドの中には、夢の国ならではの遊び心と夢が詰まっ... (もっと見る)
レイジングスピリッツ(東京ディズニーシー)
[公園]
解説 夢の国として誰もが知っているといっても過言ではない『東京ディズニーリゾート』 その中枢核といってもいいほどの「東京ディズニーシー」 このディズニーランドの中には、夢の国ならではの遊び心と夢が詰まっ... (もっと見る)
ベネツィアンゴンドラの願いの橋(東京ディズニーシー)
[公園]
解説 夢の国として誰もが知っているといっても過言ではない『東京ディズニーリゾート』 その中枢核といってもいいほどの「東京ディズニーシー」 このディズニーランドの中には、夢の国ならではの遊び心と夢が詰まっ... (もっと見る)
湯河内神社
解説 湯河内神社は、長崎県南島原市有家町に鎮座する神社です。 ご祭神は、大山咋命(おおやまくいのかみ、おほやまくひのかみ)です。 別名は山末之大主神(やますえのおおぬしのかみ)です。... (もっと見る)
有玉神社
解説 ご祭神は二十三柱にのぼり、国家安泰、子孫繁栄から家内安全、学業成就まで幅広い願い事にご信徳があるとされています。交通事情により昔通りの形式ではなくなったものの、四百年の伝統を持つ流鏑馬神事でも知られて... (もっと見る)
畝火山口神社
解説 創始の由緒は不詳です。文献の初見は、『新抄格勅符抄』大同元年(806年)の神封一戸を寄せるという記述です。『日本三代実録』によれば、貞観元年(859年)正月27日条には正五位下の神階を授けられ、同年9... (もっと見る)
太尾神社
解説 太尾神社の創建年代は不詳ながら、江戸期には大倉山(太尾村)に6社あり、当地には杉山神社があったという。明治6年に村社に列格した神明社に、無格社天満社・八幡神社・杉山神社・神明社・熊野社を昭和33年合祀... (もっと見る)
楊原神社
解説 三嶋大社の境外摂社、伊豆国の三ノ宮と称せられ、伊豆国の名社です。本社は昔、駿河国駿東郡香貫村(沼津市)の地にありましたが後に伊豆国地内の本社三嶋大社の鎮座地三島市小中島に遷座して地名をも楊原と称しまし... (もっと見る)
伊良湖神社
解説 伊良湖神社は、その昔、伊良久大明神と呼ばれた大変古い神社で、明治38年、陸軍による大砲の試射場拡張のため、伊良湖村の土地は強制接収され現在の地に移住した。古くから、伊勢神宮領であったので、伊勢神宮とも... (もっと見る)
柳澤神社
解説 ご祭神の柳澤房安(後の吉保)は、万治元年(1658)十二月江戸市ヶ谷に生まれました。七歳のとき館林二十五万石綱吉の勘定頭をしていた父安忠に伴われ、初めて綱吉に謁見、延宝三年(1675)家督を継ぎ、保明... (もっと見る)
日高神社
解説 日高神社の創建は弘仁元年(810年)に第52代嵯峨天皇の勅命によりこの地に勧請した事が始まりとされます。この地の首魁であったアテルイが降服し、延暦21年(802年)に胆沢城が坂上田村麻呂によって造営さ... (もっと見る)