パワースポットを探すなら - パワスポ! -

水子供養に効くパワースポット

27件中 1 ~ 20件目を表示
有馬温泉
解説 兵庫県神戸市北区有馬町、標高約350~500mに位置する山奥の温泉街。 道後、白浜と並び「日本三古湯」の一つとして関西を代表する名泉の一つ。 秀吉に愛された温泉とされ、江戸時代には温泉番付で常... (もっと見る)
西光院(牛田薬師)
解説 新義真言宗の西光院は、千葉山薬師寺と号します。西光院は、千葉氏の庶流石出帯刀吉深が1307年に創建したといいます。牛田薬師ととして知られている他、国学者石出常軒の碑があります。近隣の西光院墓地の隣りに... (もっと見る)
日蓮宗 法華道場 光胤山 本光寺
解説 千葉県市川市にある650年の歴史をもつ伝統仏教の寺。身延山久遠寺を総本山とする日蓮宗寺院の光胤山本光寺。供養だけでなく祈願に訪れる人も多い。 光胤山本光寺の稲荷堂(大野天満宮)に向かって、右手に... (もっと見る)
鎮国寺
解説 鎮国寺は、福岡県宗像市吉田に所在する寺院。宗派は真言宗御室派。山号は屏風山。本尊は大日如来。九州西国霊場第三十一番札所、九州八十八箇所霊場第八十八番、九州三十六不動霊場第三十四番札所、九州三十三観音霊... (もっと見る)
賽の河原
解説 新潟県佐渡市願にある賽の河原霊場霊場。 断崖続く海岸沿いの洞窟に多くの石地蔵が並ぶ祈りの地。 大野亀と二ツ亀を結ぶ自然遊歩道の途中。地元では石小法師と呼ばれている。 賽の河原から二ツ亀... (もっと見る)
大観音寺
解説 聖観音宗寺院の大観音寺は、明治13年当地に創建したといいます。本尊の銅仏は、北条政子が井戸から掘り出した古鐵の正観音の御髻から霊験を得て、鎌倉に創建した新清水寺に祀られていたものだといい、昭和新撰江戸... (もっと見る)
正雲寺(会津若松)
解説 正雲寺は、福島県会津若松市に鎮座する曹洞宗の寺院です。 山号は護法山。 ご本尊は、仏教の開祖、釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)、 守り御本尊は、観音菩薩(かんのんぼさつ)です。 室町時代、上杉謙信... (もっと見る)
一乗院(茨城)
解説 至徳3年(1386)に快範上人が開いた寺で、北関東三十六不動尊霊場の25番札所。本尊の不動明王は、佐竹氏54万石の本尊だった仏像。水戸光圀から賜ったという室町時代作の薬師如来坐像や聖徳太子立像、鎌倉中... (もっと見る)
高倉観音
解説 高蔵寺は、千葉県木更津市にある真言宗豊山派の寺院。山号は平野山。本尊は聖観世音菩薩であり、坂東三十三観音霊場第30番札所である。通称は高倉観音... (もっと見る)
松乃木大明神
解説 松乃木大明神は、猫の供養のために立てられた神社です。 珍しいタイプの神社で、じわじわと話題になっている神社だそうです。 明治34年当時猫が三味線の原料になっていたらしく、それを哀れんで建てられ... (もっと見る)
慈尊院
解説 高野山に参拝する人の宿泊所としていたことから、高野山の表玄関として古くから栄えた場所です。 弘法大師(空海)の母、玉依御前(たまよりごぜん)が滞在していたお寺でもあります。 昔は高野山は女人禁制だ... (もっと見る)
榊山稲荷神社
解説 榊山稲荷神社(さかきやまいなりじんじゃ)は、岩手県盛岡市に鎮座する神社です。 創建は1597年(慶長2年) 御祭神は、豊受大神(とようけのおおかみ) 戊辰戦争により盛岡城が廃城となったおりには、... (もっと見る)
観心寺
解説 観心寺は、大阪府河内長野市にある高野山真言宗の寺院。山号を檜尾山と称し、遺跡本山である。本尊は如意輪観音、開基は実恵である。 仏塔古寺十八尊第十三番。奥河内の観光地の一つ。... (もっと見る)
犬鳴山七宝瀧寺
解説 本堂へ続く参道の途中には弁財天や不動明王など様々な神仏を祀った祠があり見所満載。 道の途中に「義犬の墓」というお墓がある。飼い主である猟師に誤解されながらも、大蛇から飼い主を救った忠犬の墓である。犬... (もっと見る)
東光院
解説 東光院は、七福神の一人である毘沙門天が祀られているお寺です。 地元の人たちからは"萩の寺"とも呼ばれているほど萩の名所としても知られています。 境内には正岡子規などの萩を好んだ俳人達の句碑もたって... (もっと見る)
山本不動尊
解説 山本不動尊は福島県東白川郡棚倉町に鎮座する寺院です。 創建は807年(大同2年) 弘法大師空海が東北巡礼中にこの地に巣食う悪鬼を鎮めたのが始まりと云われています。 130段の階段を登ると、巨岩の... (もっと見る)
回向院
解説 回向院(えこういん)は、東京都墨田区両国二丁目にある浄土宗の寺。および、その別院である東京都荒川区南千住五丁目にある寺院。正式には諸宗山無縁寺回向院。諸宗山回向院、本所回向院とも呼ばれる。 1... (もっと見る)
龍音寺
解説 龍音寺という名より「日本唯一お乳のお寺 間々観音」で広く知られている。 1492年に建立された浄土宗の寺で尾張三十三観音の一つでもある。 「お乳のお寺」ということで、境内にはおっぱいをかたどったも... (もっと見る)
常光円満寺
解説 常光円満寺は、天平7年に行基によって創建され1200年以上の歴史あるお寺です。 ある時行基は夢によりお告げがあり、その通りに浜辺に打ち上げられていた香木で聖観音菩薩像を彫刻しました。 そしてその聖... (もっと見る)
増上寺
解説 室町時代、浄土宗の酉誉聖聡(ゆうよしょうそう)上人によって現在の紀尾井町付近で開山。元々は「光明寺」という真言宗の寺院だった。江戸時代には徳川将軍家の菩提寺となり、江戸城の裏鬼門にあたる現在の芝に移転... (もっと見る)