パワースポットを探すなら - パワスポ! -

全体運に効くパワースポット

319件中 21 ~ 40件目を表示
小滝川ヒスイ峡
解説 山全体が石灰岩から成る明星山を削る渓谷で、流れの中にヒスイの原石が見られる。日本で最初にヒスイが発見された地といわれており、青海地区の橋立ヒスイ峡とともに、国の天然記念物の指定を受ける。... (もっと見る)
愛染の滝
解説 愛染の滝(あいぜんのたき)は、静岡県三島市の滝。三島駅からほど近い市街にも関わらず、岩間から水が流れる。かつて三嶋大社の別当寺院、愛染院だったことから、「愛染の滝」と呼ばれている。... (もっと見る)
元善光寺
解説 元善光寺(もとぜんこうじ)は長野県飯田市座光寺にある寺。山号は定額山。元善光寺と名付けられる前は坐光寺(ざこうじ)と呼ばれており、現在も座光寺(読み同じ)として地名にその名を残している。本尊は善光寺如... (もっと見る)
西教寺
解説 西教寺(さいきょうじ)は、滋賀県大津市坂本にある仏教寺院。天台系仏教の一派である天台真盛宗の総本山である。山号は戒光山、本尊は阿弥陀如来。開基は聖徳太子とする伝承もあるが判然とせず、室町時代、中興の祖... (もっと見る)
東福寺
解説 東福寺(とうふくじ)は、京都市東山区本町十五丁目にある臨済宗東福寺派大本山の寺院である。山号を慧日山(えにちさん)と号する。本尊は釈迦如来、開基(創立者)は、九条道家、開山(初代住職)は円爾である。京... (もっと見る)
中嶋神社
解説 中嶋神社(なかしまじんじゃ)は、兵庫県豊岡市にある神社。式内社で、旧社格は県社。「菓祖・菓子の神」として製菓業者の崇敬を受け、日本各地に分社がある。... (もっと見る)
パワースポット自販機
解説 龍馬関連の自販機が集まる場所で、龍神様の赤い鳥居があって、左下には水神様を祀る石碑がある。 飴屋の一文銭ビスケット、龍神絵馬形ストラップが販売される。 おもしろB級パワースポットとして知られている... (もっと見る)
箱崎八幡神社
解説 島津始祖、忠久公が鎌倉より山門院野田へ下向の途、 筑前博多の沖で逆風に遭い乗船まさに難破せんとした折、 筥崎宮に請願して難を免れ無事山門野院荘之浦に着船、 当社を勧請、野田、名古浦、六月田と遷り五百年... (もっと見る)
舎人諏訪神社
解説 1836年に建立され、目の前が見沼代親水公園がある自然豊かなパワースポット。 元寇で神風を起こした伝承もあるようです。 また、神社の東側を流れる毛長川をはさんだところにある草加市新里町の毛長神社と... (もっと見る)
竹塚神社
解説 天元年間に伊勢皇大神宮よりご分霊を勧請したとされるパワースポット。 天喜4年(1056年)には、源頼義公が奥州東征に向かう際に、この神社の境内に宿営したと言われています。 源頼義公の宿営の時に植え... (もっと見る)
首里金城の大アカギ
[森林]
解説 沖縄県那覇市の首里の内金城嶽境内にある6本のアカギの大木である。東西約50m、南北15mの地域に大赤木6本、琉球榎1本計7本の巨木が繁茂しています。一番大きいアカギは、樹齢約200年と推定されている。... (もっと見る)
大山津美神社
解説 鎮座地 豊橋市岩屋町字岩屋下八十番地 祭神  大山祇神 由緒  高師原開発の守護神として明治弐年六月創祀と伝える。同五年四月十日村社に列する。 昭和四十三年十月五日社殿を造営、同五年神饌所を結ぶ... (もっと見る)
機具岩
解説 機具岩は石川県志賀町にある大小二つの岩です。海の中にどっしりと構え、しめ縄で結ばれています。 その昔、能登に織物業を広めた渟名木入比め命(ねなきいりひめのみこと)が山賊に襲われた時、機具を海に投げ込... (もっと見る)
富士見岩
解説 静岡県浜松市西区の舘山にある巨岩である。富士見岩に立つと、浜名湖が一望出来、条件が揃えば富士山も見えます。 また舘山には祈願岩(奇願岩)と呼ばれる赤々とした不思議な赤岩もあり、夕日に向かって大岩に手... (もっと見る)
眼鏡岩
解説 長崎県佐世保市瀬戸越町にある左右に穴の開いた天然の大岩である。 昔、この地が海だった頃に波の浸食を受け、後に隆起し風化したことから現在のような姿があると考えられる。厚さ約6m、長さ約20m、高さ約1... (もっと見る)
仙人の屏風岩
解説 宮崎県西臼杵郡高千穂町の高千穂峡にある岩です。 切り立った柱状節理(ちゅうじょうせつり)が屏風に見えることからこの名がついています。高さ約70m 。 高千穂峡の中でも一番のパワースポットだと言われ... (もっと見る)
バリバリ岩
解説 沖縄県の南大東島にある二つに裂けた岩である。フィリピン海プレートの移動により裂けたという話である。 数m幅の割れ目に沿って奥まで行くことができて、途中に岩をくりぬいて作った階段があり、行き止まりに小... (もっと見る)
四岩合わせ奇岩
解説 一つ目は、竜崎温泉の側にある巌門観音です。 二つ目は、立岩海水浴場横に見事に聳え立つ巨岩・立岩観音です。 三つ目は、高山の中腹にある普門寺内の帯石観音。大きな岩に入った模様が妊婦帯に見えることから... (もっと見る)
床机石
解説 愛知県愛知郡長久手町にある色金山歴史公園(いろがねやまれきしこうえん)にある岩である。 色金山は、小牧・長久手の戦いの際、徳川家康が山頂に陣取ったと言われ、その山頂に家康の腰掛石になったとされる床机... (もっと見る)
厚別神社
解説 当神社は、この地に最初に入地した長岡重治が明治7年開墾地の片隈に小祠を作り朝夕拝礼していました。開拓が進むにつれ自分だけでなく他の同僚にも詣でてもらいたいと浪岡誠一郎等に相はかり、厚別川東側(現在の旧... (もっと見る)