パワースポットを探すなら - パワスポ! -

全体運に効くパワースポット

317件中 1 ~ 20件目を表示
伊勢神宮(内宮)踏まぬ石
解説 伊勢神宮内宮荒祭宮へ降りる石段にあり、およそ下から14段目に位置しています。 踏まぬ石の割れ目が「天」という文字に見えることから天から降ってきた石という説や、御神宝を埋めた目印であった説など様々な伝... (もっと見る)
伊勢神宮(内宮)四至神
解説 四至神は「みやのめぐりかみ」と読み、四至とは神域の東西南北の四方の境界を表し、四至神とはその四方を守護する神様です。石段が2段になっており石神として祀られています。 伊勢神宮内宮内でも強いパワースポ... (もっと見る)
八百富神社
解説 竹島全体が神社の境内となっており、パワースポットしても有名。... (もっと見る)
本宮山
[]
解説 頂上にある「くじら岩」がパワースポットです。 「くじら岩の周囲を息を止めて3周まわる」と願いが叶うそうです。... (もっと見る)
水主神社
解説 ご祭神が、倭迹々日百襲姫命であり、現在この人物が卑弥呼だと考えられています。 境内にある井戸がパワースポットと言われており、縁結びのご利益があると言われています。... (もっと見る)
英信寺
解説 出世・開運・商売繁盛のご利益があります。... (もっと見る)
十番稲荷神社
解説 宝船とカエル像がある事から、ダブルパワースポットと呼ばれており、カエル像には"かえる"という語感から、健康運、金運、交通安全など、さまざまなご利益があると言われています。... (もっと見る)
気象神社(氷川神社境内)
解説 日本で唯一の気象の神様が祀られている神社。... (もっと見る)
北向地蔵尊
解説 病気が治ることで有名なパワースポット、とくに下半身の病気にいいそうです。... (もっと見る)
内宮 (岡山市)
解説 心が清浄になるパワースポットと言われています。... (もっと見る)
しなの木(熊野皇大神社境内)
解説 熊野皇大神社の境内にある御神木『しなの木』は長野県の天然記念物に指定されていており、樹齢850余年と伝えられているパワースポットです。また、しなの木の葉っぱがハート型である事から、縁結びの神木としても... (もっと見る)
久須志神社(青森)
解説 健康に関するご利益と、五穀豊穣に関するご利益がある神社。... (もっと見る)
箱根ガラスの森美術館
解説 ... (もっと見る)
羅漢渓谷
解説 相生市矢野町にある羅漢渓谷は自然にあふれ、 周辺にはバーベキュー・コテージなどを備える羅漢の里キャンプ場や、 釈迦如来像を中心とした16体の羅漢像が並ぶ羅漢石仏がある。... (もっと見る)
福泉寺
解説 福泉寺(ふくせんじ)は岩手県遠野市にある真言宗豊山派の寺。 山号は法門山。木彫として日本最大の大観音像で知られる。 創建は1912年、佐々木宥尊によって開かれた。 境内は総面積20万平方メートル... (もっと見る)
シンデレラ城の壁画(東京ディズニーランド)
[公園]
解説 夢の国として誰もが知っているといっても過言ではない『東京ディズニーリゾート』 その中枢核といってもいいほどの「東京ディズニーランド」 このディズニーランドの中には、夢の国ならではの遊び心と夢が詰ま... (もっと見る)
常照寺(京都)
解説 常照寺は本阿弥光悦が徳川家康より拝領した光悦村の一部で、本阿弥光嵯は久遠寺・日乾を招いて、法華の鎮所を建立する。これが、常照寺の前身である。その後、日蓮宗の檀林(鷹峰檀林)開かれて、最盛期には学僧20... (もっと見る)
本願寺日高別院
解説 『紀伊続風土記』によると、享禄元年(1528年)、摂津国江口の戦いで三好長慶の軍勢に敗れた湯川直光は、山科本願寺の証如の助力で小松原館に帰還できたことを感謝して、天文年間に美浜町吉原に一堂を建立、次男... (もっと見る)
小滝川ヒスイ峡
解説 山全体が石灰岩から成る明星山を削る渓谷で、流れの中にヒスイの原石が見られる。日本で最初にヒスイが発見された地といわれており、青海地区の橋立ヒスイ峡とともに、国の天然記念物の指定を受ける。... (もっと見る)
愛染の滝
解説 愛染の滝(あいぜんのたき)は、静岡県三島市の滝。三島駅からほど近い市街にも関わらず、岩間から水が流れる。かつて三嶋大社の別当寺院、愛染院だったことから、「愛染の滝」と呼ばれている。... (もっと見る)