パワースポットを探すなら - パワスポ! -

交通安全に効くパワースポット

284件中 1 ~ 20件目を表示
佐嘉神社
解説 佐賀鍋島藩10代藩主・鍋島直正と11代藩主・鍋島直大を祀っている神社です。10代藩主・鍋島直正は、日本国内初の反射炉やアームストログ砲などを作り、近代日本の幕開けに多大な貢献をしたことで知られていて、... (もっと見る)
十番稲荷神社
解説 宝船とカエル像がある事から、ダブルパワースポットと呼ばれており、カエル像には"かえる"という語感から、健康運、金運、交通安全など、さまざまなご利益があると言われています。... (もっと見る)
諏訪神社(青森)
解説 ... (もっと見る)
霊峰尺間神社
解説 尺間神社(しゃくまじんじゃ)は、大分県佐伯市弥生の尺間山山頂にある神社。 尺間さま、釈魔大権現などとも呼ばれる。 標高645mの尺間山山頂にあり、東九州の霊場として名高い。 「尺間」は「釈魔(魔... (もっと見る)
伊美別宮社
解説 伊美別宮社(いみべつぐうしゃ)は、大分県国東市国見町伊美に鎮座する神社である。 社伝では、仁和2年(886年)、当時の領主片見貞信の命により、 石清水八幡宮の分霊を奉持して創建されたとされる。 ... (もっと見る)
長岳寺
解説 長岳寺は奈良県天理市柳本町にある高野山真言宗の寺院。 山号は釜の口山、本尊は阿弥陀如来、開基は空海とされる。 関西花の寺二十五霊場第19番札所。 釜口大師の名で親しまれている。... (もっと見る)
禄剛埼灯台
解説 禄剛埼灯台は、石川県珠洲市に位置する灯台。 歴史的・文化的価値の高さから、Aランクの保存灯台に指定されているほか、 「日本の灯台50選」にも選ばれている。通常の灯台は、 レンズを回転させることに... (もっと見る)
角島灯台
解説 角島灯台は、日本海に浮かぶ山口県下関市の角島の北西端、 夢ケ崎に立つ石造の灯台。 灯塔は総御影石造りで、日本に2基しかない無塗装の灯台の一つ。 明治期に建設された石造の灯台として歴史的価値の高... (もっと見る)
白州灯台
解説 白州灯台は福岡県北九州市小倉北区の沖合い、 日本海・響灘中にある藍島の西方約 2 kmにある岩礁「白州」に立つ 上部鉄造・下部石造の灯台。 関門海峡北側の浅瀬・暗礁の多いこの地帯では江戸時代か... (もっと見る)
潮岬灯台
解説 潮岬灯台は、紀伊半島南端の和歌山県東牟婁郡串本町にある 太平洋に突き出た潮岬に建つ白亜の灯台である。 この灯台は明治初期の江戸条約によって建設された8基の洋式灯台の一つで 歴史的・文化的価値が... (もっと見る)
大王埼灯台
解説 大王埼灯台は、三重県志摩半島の大王崎の突端に建つ中型灯台で、 「日本の灯台50選」にも選ばれている。 周辺は、伊勢志摩国立公園に指定され、リアス式海岸の造形する風光明媚の地。... (もっと見る)
安乗埼灯台
解説 安乗埼灯台は、三重県の志摩半島にある志摩市の安乗崎の突端に立つ 白亜四角形の中型灯台で、「日本の灯台50選」にも選ばれている。 周辺は、伊勢志摩国立公園に指定され、リアス式海岸の造形する風光明媚の... (もっと見る)
神島灯台
解説 神島灯台(かみしまとうだい)は、三重県鳥羽市神島町にある灯台である。 標識種別は中型。 神島と伊良湖岬の間は日本の三海門の一つとされる伊良湖水道で、 「阿波の鳴門か音戸の瀬戸か伊良湖度合が恐ろし... (もっと見る)
御前埼灯台
解説 御前埼灯台は、静岡県御前崎市御前崎の最南端に立つ、 白亜の塔形をしたレンガ造の大型灯台。 日本の灯台50選に選ばれているほか、歴史的・文化的価値の高さから、 Aランクの保存灯台に指定されている。... (もっと見る)
神子元島灯台
解説 神子元島灯台(みこもとしまとうだい)とは、 下田港南沖11kmにある神子元島(みこもとしま)に建つ灯台である。 幕末に江戸幕府と列強との間で結ばれた改税約書(江戸条約)に 基づき建設された、条約... (もっと見る)
塩屋埼灯台
解説 塩屋埼灯台は、福島県いわき市平薄磯に建つ大型灯台。 立地と白亜の美しい外観から「日本の灯台50選」にも選ばれ、 地元では「豊間の灯台」とも呼ばれている。周辺は、 磐城海岸県立自然公園に指定され、... (もっと見る)
陸中黒埼灯台
解説 陸中黒埼灯台は、岩手県下閉伊郡普代村の太平洋に突き出した黒崎にある、 標高130メートルの断崖上に立つコンクリート造の灯台。 黒崎は田野畑村に位置する北山崎と同様、 三陸復興国立公園における海岸... (もっと見る)
トドヶ埼灯台
解説 トドヶ灯台(とどがさきとうだい)は、本州最東端の地として知られる 岩手県宮古市のトドヶ埼(北緯39度32分 東経142度04分)に位置する灯台。 漢字表記が難しいことから、「とどヶ埼灯台」と表記さ... (もっと見る)
龍飛埼灯台
解説 龍飛埼灯台は、青森県津軽半島の竜飛崎の突端に立つ白亜円形の大型灯台。 周辺は津軽国定公園に指定され、津軽海峡から北海道も望める風光明媚の地。 また日本の灯台50選にも選ばれている。... (もっと見る)
納沙布岬灯台
解説 納沙布岬灯台(のさっぷみさきとうだい)は、 北海道根室市にある納沙布岬の突端に立つ白亜塔形の中型灯台。 北方領土や南鳥島を除いた日本の最東端の地に位置する。 また、「日本の灯台50選」にも選ばれ... (もっと見る)