パワースポットを探すなら - パワスポ! -

宮城県のパワースポット

141件中 1 ~ 20件目を表示
台原森林公園
解説 緑に覆われた台原森林公園は仙台市の北部にある大きな公園です。 自転車も入れるのでサイクリングコースとしても利用できます。... (もっと見る)
縄文の森広場
解説 仙台市太白区にある縄文の森広場には、再現した竪穴式住居や土器などの資料館があります。 資料館に入ると縄文土器の暖かさが感じられて癒されます。... (もっと見る)
青葉神社
解説 伊達政宗が祀られている青葉神社には全国から参拝客が訪れます。震災で鳥居が損壊し新しくなり、以前の鳥居はモニュメントとしてすぐ側に置かれています。復興の象徴ともいえる青葉神社です。... (もっと見る)
阿武隈ライン
解説 春は新緑と菜の花の黄色いじゅうたん、 夏には紫陽花と四季を通して阿武隈川の自然を楽しめます。 なお、冬はこたつ舟として運航中です。... (もっと見る)
鳴子峡
[]
解説 鳴子峡(なるこきょう)は、宮城県大崎市に位置する峡谷。 読みは「なるご」と濁ることもある。 北上川水系の荒雄川の支流、大谷川が形成したもので、一帯には白色凝灰岩が露出する。 一帯には奇岩が卓越し... (もっと見る)
金華山灯台
解説 金華山灯台(きんかさんとうだい)は、宮城県石巻市の牡鹿半島の先端から 1キロメートル沖合いに浮かぶ、金華山東岸の断崖絶壁に立つ白亜の灯台。 明治期に建設された石造の灯台で歴史的価値の高い灯台です。... (もっと見る)
益岡公園
[公園]
解説 益岡公園は、宮城県白石市益岡町にある公園です。 白石駅の西1km。片倉氏の居城で、 戊辰戦争では奥羽越列藩同盟締結の舞台となり、歴史の焦点ともなりました。 平成7年5月に白石城を復元。... (もっと見る)
榴岡公園
[公園]
解説 伊達家四代藩主綱村が生母・三沢初子(政岡)の冥福を祈る釈迦堂を建て、 桜・松・楓などを植えて「四民遊覧」の地としたことがこの公園のはじまり。 芝生広場、噴水彫刻のほか、野外音楽堂、歴史民俗資料館な... (もっと見る)
古城神社
解説 ... (もっと見る)
鹿島天足別神社
解説 ... (もっと見る)
青葉山公園
[公園]
解説 青葉山公園は、広瀬川右岸にある仙台城を中心とした都市公園。 管理は仙台市がおこなっています。 仙台市都心部の西の広瀬川を渡った所にあり、 青葉山の東側と広瀬川にはさまれた土地にあります。... (もっと見る)
森房早川神社
解説 ... (もっと見る)
鳥海塩神社
解説 ... (もっと見る)
信夫神社
解説 ... (もっと見る)
仙台八坂神社
解説 ... (もっと見る)
SENDAI光のページェント
解説 SENDAI光のページェントは、仙台市都心部の定禅寺通と青葉通のケヤキ並木に、 数十万に上る数のLEDを取り付けて点灯するイルミネーションイベント。 毎年12月上旬から31日まで開催される。 点... (もっと見る)
SS30
解説 住友生命仙台中央ビル(すみともせいめいせんだいちゅうおうビル)は、 仙台市都心部にある住友生命保険相互会社が所有するオフィスビル。 愛称はSS30(エスエスサーティー)。 東北地方で初めて建てら... (もっと見る)
仙台城跡
解説 仙台城(せんだいじょう)は、現在の宮城県仙台市青葉区の青葉山にあった日本の城。 雅称は「青葉城」。「五城楼」との別名もある。 2003年8月27日、国の史跡に指定された。 青葉山に位置することか... (もっと見る)
宮城県神社庁
解説 宮城県神社庁は伝統のある県内932社の神社を健全な運営と発展のため、神社本庁の指揮の元、神社に関する事務をはじめ、神社の祭りや伝統文化の振興を図るため、諸々の事業を行って居る。... (もっと見る)
荒雄川神社
解説 大物忌神を主祭神として祀っています。その他に、鬼首温泉に鎮座する神社の神々である素戔嗚命、誉田別命、軻遇突智命、大山祇神、日本武尊を合祀しています。境内社として、雷神社(祭神:大雷神)と八幡神社(祭神... (もっと見る)