パワースポットを探すなら - パワスポ! -

人工物のパワースポット

316件中 301 ~ 316件目を表示
愛国駅
解説 愛国駅(あいこくえき)は、北海道帯広市愛国町にあった国鉄広尾線の廃駅である。 広尾線の廃線に伴い1987年2月に廃駅となった。 同線には幸福駅があり、「愛の国から幸福へ」の キャッチフレーズとと... (もっと見る)
波の詩
解説 ... (もっと見る)
勘定場の坂
解説 勘定場の坂は、大分県杵築市にある坂。藩主及び武士のみが通行し、緩やかな傾斜と広い階段は馬や駕籠かきの足に合わせて造られているという。24段目には富士山の形をした石があり、パワースポットと言われている。... (もっと見る)
熊本県立装飾古墳館
解説 文化庁が1979年に提唱した「風土記の丘」設置構想の一環として、熊本県が菊池川流域の山鹿市・鹿本郡鹿央町(現・山鹿市)・玉名郡菊水町(現・和水町)の3地区を指定し、「肥後古代の森」として整備を進めまし... (もっと見る)
恋谷橋
解説 恋谷橋は、鳥取県東伯郡の三朝温泉にある橋。別名「ヴァレ・ドゥ・ラムール」。 日仏の恋の架け橋としてフランス大使によって命名されたこの橋は、夜のライトアップが美しく歩道には東屋もあり、ロマンティッ... (もっと見る)
東京スカイツリー
解説 東京スカイツリーは単なる電波塔ではなく、鬼門封じのために建てられたのである。 東京スカイツリーは皇居から見て北東に位置し、陰陽道における鬼門にあたる。ここにタワーを建てる必要があった。ちなみに裏鬼門... (もっと見る)
恋弁天
解説 人の下半身のようなこのモニュメント。 かつてここから水が出て泉になっていたらしく、 ここに集まった人たちは恋の願いが叶ったという。... (もっと見る)
清正井
解説 この井戸が話題になる発端となった芸人のY氏は最近テレビであまりみかけなくなった。 ここに参拝した女性タレントのN氏は事務所と泥沼訴訟になった。 井戸を写メに撮って待ち受けにすると運が開けるという都... (もっと見る)
恋し浜駅
解説 恋し浜駅(こいしはまえき)は、岩手県大船渡市三陸町にある無人駅です。 駅の愛称は「愛の磯辺」。 「ホタテ貝の絵馬掛け」に象徴されるように、愛にまつわる駅であることに由来しています。 高台に位置す... (もっと見る)
兼六園
解説 兼六園は、石川県金沢市にある日本庭園である。国の特別名勝に指定されている。広さは約11.7ヘクタール。 17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭... (もっと見る)
東京タワー
解説 1958年(昭和33年)10月14日竣工、同年12月23日に完工式が開かれた。一般的に東京のシンボル・観光名所として知られる。正式名称は建築主に因み「日本電波塔」である。 近年は、近代建築であ... (もっと見る)
白布温泉
解説 山形県東南部の米沢市(旧国出羽国、明治以降は羽前国)に所在する温泉地。 白布高湯温泉とも呼ばれる。 米沢市南部の福島県境近くに位置し、西吾妻山北側山腹の標高900m程の高地に温泉街があり、冬季は雪... (もっと見る)
寸又峡
解説 寸又峡全体がパワースポット。温泉の近くは人が多くパワーを感じにくいので、温泉から少し離れたところでパワーを充填するとよい。プレッシャーを打ち破るエネルギーが湧いてくる。 やる気が出てくる。夢の吊橋付... (もっと見る)
伊豆極楽苑
解説 豆極楽苑とは、あの世を観光する施設です …といっても、臨死体験をするわけではありません。 あの世を再現したジオラマにより、安全にあの世の事を知ることが出来ます。... (もっと見る)
平城京跡
解説 奈良時代などには奈良盆地はシルクロードという世界の交流軸の上にあったので栄えた。 桓武天皇が京都に遷都して奈良は交流軸から外れ廃れた。 明治になって奈良に鉄道が敷かれ、その後、道路も整備され、奈良... (もっと見る)
開運パワースポット自販機
解説 開運パワースポット自販機は、大阪市福島区にある新なにわ筋沿いに設置された自動販売機です。 この自販機の周辺では大阪の地卵が10円や50円という"激安"の自販機が展開されており、そのうちの祠の隣に設置... (もっと見る)