パワースポットを探すなら - パワスポ! -

神奈川県のパワースポット

210件中 201 ~ 210件目を表示
鎌倉大仏
解説 鎌倉大仏の名で親しまれている。大仏の高さは11.31m(台座を含めると13.35m)、重量約121tあり、現在の金鋼仏は1252年(建長4)に鋳造が始められ、仏像としては鎌倉で唯一の国宝に指定されてい... (もっと見る)
建長寺
解説 建長寺は、1253年(建長5年)、鎌倉幕府五代執権・北条時頼によって創建された禅宗の寺院。 建長寺と天狗は深い関係にあります。 出家して、臨済宗の僧侶に仕えたものの、仏門の弟子ではなかったため... (もっと見る)
光照寺
解説 1274年に創建された時宗の寺。花寺としても有名で、特にシャクナゲが本堂の周りで多く見られることから「シャクナゲ寺」とも呼ばれている。 石段を上がり、鎌倉にはこのお寺しかない「四脚門・虹梁棟束式... (もっと見る)
上行寺
解説 日蓮上人の孫弟子にあたる日範上人が、1313年に開祖した「上行寺」は、小さなお寺ですが、瘡守稲荷(かさもりいなり)と、身がわり鬼子母神が祀られ、癌封じ・開運・水子供養・健康祈願な境内には、瘡守稲荷(か... (もっと見る)
長谷寺
解説 鎌倉長谷寺は、鎌倉三十三観音巡り、板東三十三観音巡りの札所になっています。 境内にある弁天窟がパワースポットと言われている。弘法大師参籠の地と伝えられ、その名にちなみ窟内壁面には弁財天とその眷属... (もっと見る)
鎌倉宮
解説 明治時代になり、護良親王の功績が見直され、1869年(明治2)に明治天皇の勅命のよって創建された護良親王を祭神とする神社。 その鎌倉宮の境内には、「厄割り石」と呼ばれる石があります。 拝殿の前に... (もっと見る)
葛原神社
解説 葛原岡神社(くずはらおかじんじゃ)は後醍醐(ごだいご)天皇の忠臣として鎌倉幕府倒幕に活躍した日野俊基(ひのとしもと)卿をお祀りする神社です。 縁結び石の奥にお祭りされているのは、出雲大社のご祭神... (もっと見る)
銭洗弁財天
解説 1185年(文治元年)、源頼朝が創建した鎌倉の神社。入り口がトンネルになっているところからも異世界感があります。 境内にある洞窟の清水でお金を洗うと増えるという言い伝えから、銭洗弁財天(銭洗い弁... (もっと見る)
成就院
解説 成就院(じょうじゅいん)は、「鎌倉のあじさい寺」として有名な、真言宗のお寺です。 平安時代に弘法大師が100日間にわたり修行を行った霊地に、鎌倉幕府3代執権・北条泰時が不動明王を祀り創建したのがはじ... (もっと見る)
鶴岡八幡宮
解説 鶴岡八幡宮は、神奈川県鎌倉市にある神社であり、初代将軍・源頼朝ゆかりの神社としてとても有名なところです。 日本の三大八幡の一つとされ、また、鎌倉時代以降、室町、戦国、江戸と長く続いた武士が中心と... (もっと見る)